tomo's アンチエイジング

40代からのアンチエイジング!効果的なモノをとりあえず試していく美容ブログです。

甘酒

【甘酒ヨーグルト】凄すぎW発酵パワーと効果的な飲み方&作り方

更新日:

甘酒ヨーグルト

 

最近は、毎日甘酒を飲んでいて時々なにげにヨーグルトを食べたりという事をしていたんですが、なんとこの甘酒×ヨーグルトの組み合わせ最強らしいんです。

甘酒の麹菌ヨーグルトの乳酸菌を一緒に摂るとWの発酵パワー善玉菌がより増えて健康・美肌効果がアップするそうです。

 

スペイン・グラナダ大学の研究で1種類のみの発酵食品と多種類の発酵食品を摂るグループで分かれ善玉菌の数の増え方を比べると多種類の発酵食品を組み合わせたグループの方が顕著に増えることが裏付けられました。

スゴイですね。ちゃんと研究で裏付けられています。

これは組み合わせて美味しいなら、一緒に食べないともったいない!!

 

甘酒とヨーグルトそれぞれの発酵パワーと効果的な飲み方&作り方を紹介していきます。

 


甘酒の発酵パワー

 

塩こうじ

 

植物性発酵食品である甘酒は、「飲む美容点滴」とよばれるほど栄養価が高くバランスのいい飲み物。

ビタミンB群、アミノ酸、ブドウ糖、オリゴ糖など栄養が豊富で抗酸化作用のあるエルゴチオネインが含まれているのでアンチエイジング効果も期待されています。

  • アンチエイジング効果
  • 美肌・美白効果
  • 整腸作用
  • 冷え性改善
  • 免疫力アップ
  • 疲労回復
  • 貧血予防

甘酒には「酒粕でつくる甘酒」「米麹でつくる甘酒」があります。

酒粕の甘酒にも美容効果がありますが、アルコールや砂糖がどうしても含まれるのでダイエット効果を期待するなら米と米麹だけで作られる甘酒がおすすめです。

 

ヨーグルトの発酵パワー

 

ヨーグルトの発酵パワー

 

動物性発酵食品であるヨーグルトは、たんぱく質、ミネラルの他、糖や脂質の代謝に必要なビタミンB群などがバランス良く含まれている完全栄養食です。

体内で合成できない必須アミノ酸や脂肪燃焼を促す必須脂肪酸も含まれています。カルシウムがカラダに吸収されやすいので骨粗鬆症予防にも役立ちます。

 

  • 善玉菌が増え腸内環境を整える
  • NK細胞を強化して免疫力アップ
  • 美肌効果
  • 骨粗鬆症予防
  • 血糖値を下げる

ヨーグルトの乳酸菌パワーと甘酒の麹菌パワーの相乗効果でより腸内環境が改善されて健康&美肌効果をアップさせていきましょう。

 

甘酒ヨーグルトを食べる時間帯

 

ダイエット効果を期待するなら朝or昼

1日のエネルギーチャージにもなる甘酒ヨーグルトはカロリーを消費するためにも朝or昼に食べるのが理想的。

ダイエット効果を期待するならどうしても夜は活動量が少なくなるのでカロリーが消費しにくくなるので避けた方が無難です。

 

甘酒ヨーグルトの効果的な食べ方

 

腸内環境を良くする食ベ方の秘訣は「冷やさないこと」

冷たい甘酒&ヨーグルトを食べて腸が冷えてしまうと血流が滞って菌が活性化しにくくなってしまいます。

食べる前に常温に戻してから食べるのがおすすめです。

 

最初に腸を温めてからでも冷えにくくなるので、甘酒ヨーグルトを食べる前に白湯や温かいお茶をゆっくりと1杯飲んで腸内の温度を上げてから飲めば冷えません。

 

甘酒ヨーグルトの作り方

 

甘酒ヨーグルト

 

作り方はとっても簡単。グラスや器に甘酒とヨーグルトを入れて食べる時に混ぜるだけ。

 

甘酒とヨーグルトの比率によって味わいがかわってきます。

  • ヨーグルト多め・・・とろみとコクのあるデザート風
  • 甘酒多め・・・サラッと飲みやすいドリンク風

さわやかな酸味のあるヨーグルトと優しい自然の甘みがある甘酒の風味が中和され、まろやかな味わいになり相性抜群。

 

tomo’s
すっごく爽やかで美味しい~♥

 

良質なたんぱく質を含むヨーグルトとダイエット中に不足しがちな栄養素をたっぷり含む甘酒は理想的な健康食品です。

毎日食べることで腸内環境がキレイになり、自然とやせ体質に。

 

今まで甘酒とヨーグルトを別々に食べていた方も一緒に混ぜちゃって、Wの発酵パワーで健康的にキレイになっちゃいましょう。

関連記事google

関連記事&広告

-甘酒
-

Copyright© tomo's アンチエイジング , 2018 All Rights Reserved.